《オンライン》ヤン・ファン・エイクの発明と作品に仕掛けられた謎に迫る
『東京藝大で教わる西洋美術の見かた』出版記念

講座番号:210011

━━━━━━━━━━━━━━━ 2021年4月26日(月)10時受付開始です ━━━━━━━━━━━━━━━ 北方ルネサンスを代表するフランドルの画家、ヤン・ファン・エイク。今なお私たちを魅了する画家の一人です。ヤンの凄さは、迫真的で緻密な表現が全てというわけではありません。《ヘント祭壇画》では、画期的な表現方法で観る者を絵画空間に引き込む工夫をしていたり、《アルノルフィーニ夫妻の肖像》では蝋燭や犬、果物などのモティーフに隠された意味があるのです。こうした表現にこそ、ヤンの真価があるでしょう。 本講座ではヤンの発明と謎を解き明かすとともに、「絵画の見かた」についても触れていきます。『東京藝大で教わる西洋美術の見かた』の著者、佐藤さんならではのアプローチで60分間楽しく学んでください。 【配信期間】 2021年6月22日(火)正午〜2021年6月29日(火)正午 ※60分間のプログラムとなります。 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: セブンアカデミー 入会金0円キャンペーン実施中 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 現在、入会金0円(通常5500円)でセブンアカデミーにご入会いただけるキャンペーンを実施しております。入会ご希望のかたは、お申込の際、「会員」コースを選択してください。お支払い時に入会金が含まれた受講料が提示されます。 ※当キャンペーンは「講座受講を伴う入会」のみ適用となります。入会のみのお手続きは承っておりません。予めご了承ください。 【本講座をお申し込みいただく前の注意事項】 本講座は事前収録によるオンライン配信講座です。(収録のため質疑応答はありません) @配信用URLは、開講日(配信日)の前日にお送りします。開講日前日までにメールが送られてこない場合は、academy@sekaibunka.co.jpまでご連絡ください。 A※vimeoを使っての配信となり、アーカイブは開講日より1週間です。 vimeo視聴のためにアプリダウンロードなどの準備は要りません。メールのURLをタップするだけで見られます。 アーカイブ期間は何度でも視聴可能です。 B配信権利のご購入は、アーカイブ期間にかかわらず、開講日(配信日)の当日までとなりますので、ご注意ください。 Cご入金後、お客様都合によるキャンセルはお受けできかねます。 Dお客様のご都合による受信トラブル(音声が聞こえない、映像が見られない、入室できない)によるご返金はしておりません。予めご了承ください。 ※1)ご受講に伴う通信費はお客様のご負担となります。 ※2)視聴するための機材、ネット環境はご自身でご用意ください E配信内容の撮影・録画・録音、また第三者とのURLの共有は固くお断りいたします。 Fその他、オンライン受講に関する規約は、受講規約の<オンライン講座 受講規約>をご確認ください。
期間2021/06/22(火)
曜日・時間指定 〜
回数1回
残席状況
途中受講
見学不可
持ち物
備考・こちらの講座はオンライン(収録)で開催する講座です。 ・事前収録のため、質疑応答はございません。 ・配信期間中は何度でもご視聴いただけます。
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2021/06/22(火) 12:00〜13:00 視聴期間6/22(火)〜29(火)

【講師紹介】
佐藤 直樹
1965年生まれ。東京藝術大学大学院美術研究家後期博士課程中退。ベルリン自由大学留学、国立西洋美術館学芸課勤務を経て、2010年より現職。専門はドイツ/北欧美術史。
編著書は『ローマ外国人芸術家たちの都』(2013年)、『芸術愛好家たちの夢 ドイツ近代におけるディレッタンティズム』(2019年)、『ヴィルヘルム・ハマスホイ―沈黙の絵画』(2020年)他。
料金区分受講料
会員 2,750円
一般 3,300円