《1日講座》着物に描かれたバラの世界
大正ロマン昭和モダン

講座番号:180083

明治維新以後、本格的に西洋のバラが輸入され始めると、西洋への憧れを伴って、その美しさと共に、バラは大変人気となり、和洋折衷文化の象徴となりました。そのバラの歴史の一端を挟間見ることが出来る大正ロマン〜昭和モダンの古き良き時代のバラの着物や帯(初公開を含め約30点)を、実際にご覧頂きながら、当時のバラ人気や時代背景をご紹介させて頂きます。 また、約100年以上前の着物の生地に触れて頂き、現在では作ることの出来ない生地の感触をお楽しみ頂けます。 【お申し込み時のご注意事項】 ・受講料(教材費含む)のご入金後はキャンセルができません。 ・ご入金に関するお控えは保管し、当日お持ちください。 ・講座に関するご案内状の郵送はございません。会場までのアクセスはセブンアカデミーHPなどでご確認ください。
期間2019/04/24(水)
曜日・時間第4水曜日 13:30〜15:00
回数1回
残席状況
途中受講不可
見学不可
持ち物
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2019/04/24(水) 13:30〜15:00

【講師紹介】
元木はるみ
薔薇文化と育成方法研究家。薔薇歴約30年。薔薇を暮らしに活用する方法とその為の育て方、歴史や文化、その他薔薇に関する様々なことをカルチャースクールやイベントセミナー等で紹介している。
薔薇のある心豊かな暮らし「ローズライフ」のスペシャリスト「ローズライフコーディネーター」の育成にも力を注ぎ、2013年より「日本ローズライフコーディネーター協会」(JRLC)代表。
料金区分受講料
会員 3,240円
一般 3,888円