《1日講座》能楽を通じて京都を知る
嵐山・清水寺の不思議

講座番号:180066

名勝・嵐山はなぜ桜の名所となったの?清水寺の起源は? 「能 嵐山」など京都ゆかりの演目を取り上げ、京都の歴史を深く知っていただき、謡体験も交え、能楽の疑問に答えます。
期間2019/02/04(月)
曜日・時間第1月曜日 13:00〜14:30
回数1回
残席状況
途中受講不可
見学不可
持ち物筆記用具
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2019/02/04(月) 13:00〜14:30

【講師紹介】
橋本 忠樹
能楽 観世流シテ方 1974年京都生まれ。 東京藝術大学音楽学部邦楽学科卒。
観世流シテ方橋本礒道(重要無形文化財総合指定保持者)長男。 父及び故 片山幽雪(日本芸術院会員、人間国宝、文化功労者)、 十世・片山九郎右衛門に師事
料金区分受講料
会員 3,240円
一般 3,888円