《定期講座》初めてのヘルマンハープ
〜ヨーロッパの弦の音色〜

講座番号:201636

深みのある優美な音色と、エレガントなフォルムが魅力のドイツ発祥の楽器「ヘルマンハープ」。五線譜が読めなくても簡単に演奏でき、音楽的な表現力も習得可能。楽器初心者でも初回からメロディを奏でる楽しさを味わうことができます。大好きな唱歌やあこがれのクラシック、映画音楽などをヨーロッパの弦の音色で楽しみましょう。随時ご見学も承っておりますので、是非お気軽にハープをご覧にいらしてください。お待ちしております。
期間2017/01/12(木)〜2017/03/23(木)
曜日・時間第2・4木曜日 13:00〜14:00
回数6回
残席状況
途中受講
見学
持ち物※楽器レンタル料1回1,000円。楽器購入希望のかたは講師斡旋あり。
備考参加費には、教材費(『ヘルマンハープの奏法 基礎編』梶原千沙都著、音楽之友社刊 テキスト代3,456円)が含まれます。 ※教材費とは別にハーピスト会員費1ヶ月125円がかかります。
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2017/01/12(木) 13:00〜14:00
2017/01/26(木) 13:00〜14:00
2017/02/09(木) 13:00〜14:00
2017/02/23(木) 13:00〜14:00
2017/03/09(木) 13:00〜14:00
2017/03/23(木) 13:00〜14:00

【講師紹介】
梶原 千沙都
日本ヘルマンハープ振興会 会長 2003年に当時在住中のヨーロッパで、もともとダウン症の息子のためにドイツ人の父親が開発したヘルマンハープに日本人としてはじめて出合う。
ヘルマンハープ開発者のヘルマン・フェー氏より日本でのヘルマンハープの普及事業を一任されて2004年に帰国し、現在の日本ヘルマンハープ振興会を設立。
料金区分受講料
会員(新規) 22,896円
会員(継続) 19,440円