《2/17》東京の建築と町並みの歴史をたどる〜銀座4丁目〜

講座番号:230217

古くから東京の中心地としてあり続けた銀座は、高級ブランド街など、最先端のトレンドとして、また歴史を保存する伝統的な建物がある街として存在しています。歴史ある企業や老舗店舗や重厚なビルが軒を連ねた銀座という土地の現在と、その重要な拠点地であった歴史の痕跡を、スライドと資料を使って詳しくたどります。 【会場】セブンアカデミー6階(市ヶ谷) ※教室での講義です。外歩きはありません。 ◆3/17(金)「東京の建築と町並みの歴史をたどる〜銀座5丁目〜」のお申し込みはこちらから https://academy.sekaibunka.com/sebun/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=504972#program-shosai-table 【新型コロナウィルス対応に関するご注意事項】 @ご来場前にはお客様ご自身による体調チェックをお願いします。 Aご自身やご家族に発熱や咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いします。 Bご入場時に検温のご協力をお願いいたします。37.5℃以上の発熱をされているお客様、また、体調の優れないお客様は、入場をお断りさせていただきます。。 Cご入場時に、手指のアルコール消毒のご協力をお願いしております。 D飲食時以外でのマスクの着用をお願いします。また、飲食をされる場合は大きな声での会話はご遠慮ください。こまめにマスクの着脱、咳エチケットをお守りください。
期間2023/02/17(金)
曜日・時間指定金曜日 14:00〜16:00
回数1回
残席状況
途中受講不可
見学不可
持ち物筆記用具
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2023/02/17(金) 14:00〜16:00

【講師紹介】
松本裕介
東京大学工学系研究科建築学専攻博士課程。日本建築史を10年間研究。その後、日建設計、アトリエ系建築設計事務所を経て、独立。住宅・医療施設などの設計を行っている。現在、杉並区や江東区などで建築史講座講師をつとめる。また趣味として20年以上つづけてきた街歩きの経験を生かし、市民対象の歴史的建造物散策・史跡散策グループを主催。趣味は美術鑑賞、茶道、古文書解読など。
料金区分受講料
一般会員 4,400円