《1日》【満席】12/2「南禅寺 瓢亭 日比谷店」で学ぶ京料理と次世代調理道具の美
創業450年以上の名料亭の主人が案内

講座番号:190024

東京ミッドタウン日比谷の3階に構える格式ある店構えの「南禅寺 瓢亭 日比谷店」。京都本店とは異なる割烹スタイルなので、カウンター席で15代当主の手さばきやお話を聞きながら味わえる贅沢な時間です。伝統と革新の京料理と共に、食材の持ち味を生かしてうまみを引き出す究極の調理道具、「ANAORI kakugama」を使った10名さま限定の特別な会です。 当日は11:45より受付開始です。 【お申し込み時のご注意事項】 ・受講料(教材費含む)のご入金後はキャンセルができません。 ・ご入金に関するお控えは保管し、当日お持ちください。 【新型コロナウィルス対応に関するご注意事項】 @ご来場前にはお客様ご自身による体調チェックをお願いします。 Aご自身やご家族に発熱や咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いします。 Bご入場時に検温のご協力をお願いいたします。37.5℃以上の発熱をされているお客様、また、体調の優れないお客様は、入場をお断りさせていただきます。。 Cご入場時に、手指のアルコール消毒のご協力をお願いしております。 D飲食時以外でのマスクの着用をお願いします。また、飲食をされる場合は大きな声での会話はご遠慮ください。こまめにマスクの着脱、咳チケットをお守りください。
期間2022/12/02(金)
曜日・時間指定金曜日 12:00〜14:30
回数1回
残席状況満席
途中受講不可
見学不可
持ち物
備考
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2022/12/02(金) 12:00〜14:30

【講師紹介】
橋義弘
京都生まれ。大学卒業後、金沢で3年間修業を積み、京都に戻る。懐石を基本とする伝統的な日本料理を受け継ぎ、確かな技術に裏打ちされた洗練を目指す。また、NPO法人日本料理アカデミーを通して、海外シェフとの交流や小学校での食育活動など、多方面にわたり日本料理の普及に努めている。
料金区分受講料
一般会員 26,620円