《1日講座》植物の芽の力×アーユルヴェーダで若返り

講座番号:170077

ジェモセラピーとはラテン語の「宝石」が語源。植物幹細胞を抽出したハーブを飲む、シンプルでナチュラルな健康美容法。エキスを朝晩15滴水に薄めて飲むだけ。 体温を上げたり、ホルモンバランスを整えたりすることで女性性を引き出し、さらには更年期の体と心をケアし、年齢を重ねても美しく健康で過ごせるような植物エキスをご紹介します。 私たちの身体は自然サイクルと調和するように作られています。古代予防医学であるアーユルヴェーダの知恵を頼りに食事法や生活法もわかりやすくお伝えします。日常の小さな習慣で、身体と気持ちを若々しく整えましょう。
期間2018/09/20(木)
曜日・時間第3木曜日 13:00〜15:30
回数1回
残席状況
途中受講不可
見学不可
持ち物
備考※受講料には、教材費(試飲、認定書、お土産代)が含まれます。
その他資料      
講座詳細詳細
【講座スケジュール】
日程時間講義内容
2018/09/20(木) 13:00〜15:30

【講師紹介】
水上繭子
政府系金融機関勤務や結婚、出産や子育ての中で、茶道や自然療法、マクロビオティックやアーユルヴェーダを学ぶ。08年より教室を主宰。16年より植物療法カウンセラー、ジェモセラピー講師。
茶道・アーユルヴェーダ・植物療法に、五感を鍛えて心身を整える作用、静寂さと豊かさを体感する。心身、暮らし、食、自然と調和などをテーマに、茶道、アーユルヴェーダ、哲学思想を統合した活動に力を注ぐ。
料金区分受講料
会員 31,320円
一般 32,400円